折り鶴の朱鷺

高校の時の文化祭で、クラスみんなで折り鶴を並べて作った、教室の後ろの壁一面の大きな絵。当時話題になっていた佐渡島のトキの保護活動を応援しようと企画し、その絵の原画を私が描きました。原画からドットにおこした後は、毎日みんなで鶴を折り続け、壁一面の絵が完成したときには、生まれて初めて感動で体が震えました。青春時代の本当に素敵な思い出。