友人のサロンの表札作り

近々ベビーシッターの友人が始める託児所付きのマッサージサロン。

以前、その託児室をシールで飾り付けしたことをブログに書きました。(11/30 の記事)(12/2の記事《画像》

そして今回はサロンの表札と、その他サロンの中に貼る案内の貼り紙等を作ることになりました。

サイズだけ教えてもらって、材料やデザインは任せると言ってくれたのですが、んん~私表札を作ったことも、作ろうと思ったこともない。

でも、いつもボランティアで息子のベビーシッターをしてくれている友人に、お返しをしたい。

表札をつける場所は雨風が当たる場所とのことで、防水対策が必要そう。

とりあえず、まずは100円均一のお店に行きお手軽な材料を集めながら、どんなものを作るかイメージを作り始めました。

100円のお店だけでは材料が足らず文房具屋さんへも行ったのですが、それでもやっぱりもう少し他に必要なものもあるので、それらは後日入手することにしよう。

家に帰ってから、買ってきた材料と睨めっこ。

イメージをより具体的にしていきます。

色んなアイデアは次々浮かぶものの、どれももうちょっと…何か足りない。

一番悩んだのは、表札をつける場所の大きさと、今日入手できた材料の板(写真真ん中の黒いボード)の大きさが合わないこと。

少し小さいのです。

それは分かっていながら、許される範囲の誤差かなと思って買ってきたものの、家に帰って実際の大きさを紙に描いた物と比べてみると、やっぱりカッコ悪い。

サイズの合った板をちゃんと用意するべきだろうか…。

んんん~~~。

5分、10分材料を見つめたまま考え、ついにピーン!これだ!!と閃きました☆

まずはイラストを描くところから始めていきますが、上手くいきそうなら経過をブログにも書いていきます♪


最近の記事
(Recent Posts)
おすすめの記事
(Featured Posts)