入園式と、サクラと、新たなスタート

待ちに待った保育園の入園式。

この日をどんなに待ちわびてきたことか。

0歳から親と離れて保育園に預けること、息子に対して少しは悪いなぁと思う。

でも幸い、子どものことを一生懸命考えてくれそうな、いい雰囲気のある保育園に行けることになりました。

そして、人と接するのがとにかく大好きな息子。

きっと保育園に行くのが楽しみで、好きなことを仕事にして元気でパワフルになったお母さんのことも、もっと好きになってくれるはず。

そう信じています。

今改めて、保育園の内定が決まる日までのことを振り返ると、本当によくこの入園まで辿り着けたと、感極まる思いです。

この大きな節目を祝うかのように、桜が優しく咲いてくれています。

さぁこれから、待ちに待った本番!

新たなスタートです!!

さてさて4月から、ヒーリングなど今まで無料でやってきたものを、有料でやらせていただくことにしました。

次回、今まで体験でヒーリングを受けていただいた方の感想も含め、料金等のお知らせをさせて頂きます。

宜しくお願い致します☆

※関連記事…2/18記事 「努力して得た保育園の内定と、これからの夢」

満開の桜に集まる沢山の人達 。みんな桜の花のように柔らかな表情。知らない人達とも自然に会話が始まります。良い季節ですね〜。

普段からお散歩してると時々会う、カメさんとおじさん。 思い切って、初めて声を掛けてみました。

そしたらなんと、「カメの上に乗って、写真撮っていいよ。」と。が、巨体の息子の全体重を乗せるのはさすがにカメさんに申し訳なく、お尻と足がそっと触る程度にして、浦島太郎風写真!!カメのリクくん、ご協力どうもありがとう!(笑顔でごまかしてますが、10kg越えの息子を支える手はプルプル…。)

そして、とうとう入園式!!こう見えても、生後10ヶ月、まだ0歳児クラスです。どこへ行っても一番大きな息子。お友達といっぱい遊びながら、強くて優しい子になあれっ!

#日常の出来事 #保育園

最近の記事
(Recent Posts)
おすすめの記事
(Featured Posts)

記事一覧

タグから記事を探す
(Search By Tags)
まだタグはありません。
「いいね!」とフォロー歓迎致します。  (Follow Me)
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

© 2023 by MATT WHITBY. Proudly created with Wix.com