イギリスロンドンの展覧会 開始!!

汗と涙を流しながら夜な夜な描いた私の絵画が、とうとう今日からロンドンの展覧会でお披露目です!!

海外なので、「是非皆さん、足を運んで…」なんて軽々しく言えませんが。

本人の私も、こうして日本にいるので♪

できれば現地に行きたい、最初はそう思っていたのですが…。

展覧会を開催する会社が用意してくれたツアーがあったのですが、滞在期間が1週間以上と長く。

1歳になったばかりの小さい息子をどうするか。

夫に仕事の休みをとってもらって24時間毎日育児を…いや、絶対無理がある。

じゃあ家族3人でロンドンに行ってしまおうか…いやいや、軽く見積もっても余裕で50万円以上はかかる!

小さい息子はこれから長い人生が始まっていく所だし、看護師を辞め新しいお仕事を始めたばかりの身としては、やはり金銭的な理由も大きく、行く決断ができなかった…。

ということで、残念ながら日本にいますが、でも現地にいなくても今日からはなんだかソワソワ落ち着きません。

今回のロンドンでの展覧会『Discover The One Japanese Art 』は、日本人100人の美術作家さん達の作品を海外で発表と紹介をするという趣旨のもので、1人につき1点の作品が出品されています。

大きさは最大20号(70×70cm)で、それより小さい物でも可とされています。

今までほとんど趣味のようにしか描いてこなかったので、だいたい私が普段描くのはA4か大きくてもA3サイズ。

10年くらいはそういった小さいサイズの絵しか描いてこなかったと思う。

完成させた作品は70×70cmに近い大きさになったのですが、サイズにしても、自分の絵を額に納めるということにしても、ほとんど初めての経験。

描いている間、楽しさももちろんありましたが、ちゃんと作品として出来上がるのか…最後の最後まで毎日不安でした。

締め切り日ギリギリで提出した作品は、育児時間中は全く絵が描けないため、夜中から朝方にかけての時間を使い毎晩描き続けました。

締め切り直前には、育児をほぼ全面的に夫にお願いし、食べることも寝ることも喋ることも忘れて描いていた気がします。

そんな、共に成長した相棒のような絵が、今海を越えて遠い国の美術館に展示されています。

なんだか不思議な気持ち…。

姿は全然見えなくても、ロンドンに今確かに存在しているという気配を生々しく感じます。

日本とは違った異国の空気と、沢山の人達が自分のことをじぃっと見つめてくることに、驚いているかもしれない。

でもきっと、楽しんでもいるだろう。

なぜならそれが絵の使命だから。

そんな異国の風を浴びて、もう一回り成長した相棒と後で日本で再会すること。

今から心待ちにしています。

さぁ、今日から5日間!

頑張れ、相棒くんっ!!

〈イギリスロンドンの展覧会の情報〉

『Discover The One Japanese Art 』

会 期 : 2016年5月17日(火)〜 5月21日(土)

会 場 : Menier Gallery(51 Southwark Street London SE1 1RU)

最寄駅 : London Bridge(バラマーケットやテート・モダンより徒歩数分)

もしイギリスにお住まいのお知り合いの方がいらっしゃいましたら、情報をお伝えください。

日本代表の様々なアーティストさん達の、魂こもった作品に触れられると思います。

これはロンドンの展覧会の絵ですが、制作の途中の段階で撮った写真です。

エネルギーセラピーのサービスメニュー HP内のページはこちら

エネルギーセラピーのセッション 詳細・ご予約は こちら

〈出展のお知らせ〉

5/29(日)「かさこ塾フェスタ」に、トーマスりか も、スピリチュアルセッションと絵画の展示・販売で出展します!

それぞれの好きを武器にした総勢49名のかさこ塾生たちが、共同で出展来場者を楽しませるイベント。

誰でも遊びに来れ、入場無料。東京で開催です。

#イギリスロンドン展覧会の作品作り

最近の記事
(Recent Posts)
おすすめの記事
(Featured Posts)

記事一覧

タグから記事を探す
(Search By Tags)
まだタグはありません。
「いいね!」とフォロー歓迎致します。  (Follow Me)
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

© 2023 by MATT WHITBY. Proudly created with Wix.com