「私の仲間は宇宙にいるんだ!」と気付いた日からの大変容(1)

好きなことをしたい!と、最近看護師の仕事も新たに加え、時間に追われながらも幸せと充実感を胸いっぱいに感じてきた誕生日(先週の日曜日でした♪)までの生活。

そんな日々が、これから先もずっと続いて行く気がしていました。

それが、

誕生日直後から、状況が一変。

あることがきっかけで、日頃気分の変動は少ない方だと思う私が、珍しく本格的に元気をなくしてしまったのです。

また同時に、今までなかった新たな能力も次々と開花してきている感覚があり、そこの戸惑いにも、しばらく心の整理が必要でした。

今もまだその心の整理の途中ではありますが、1週間程経って、やっと今ブログを書けるくらいの気持ちにまで戻り、ほっとしています。

誕生日の直後にあった出来事。

それは、息子の保育園の帰り道のことでした。

息子を抱っこしながら、導かれるようにパワースポットのある場所へ。

私の家の近く(すぐ近くでもないけど、歩いて行ける範囲)に、特別高いエネルギーを感じる場所が、数mおきに広範囲で続いているような場所があるのですが、

そこでエネルギーを感じようと立ち止まる毎に、いつも以上に次々とメッセージが降りてきます。

「チャクラを開いて。」

「私達(目に見えないエネルギーや存在)をもっと感じて。」

「エネルギーを滞らせずに流しなさい。」

そして最後に、

「あなたは ‘ 神の子 ’ 。」

これは以前から、ふとした時に時々降りてくる言葉。

感じる度に胸が熱くなり、涙が溢れます。

この時も、またホロリ。

すると、あれ…。

涙のせいかな、何か見える!

雨!?

ん…? 雨じゃない。 濡れてない。 音もしない。

でも、確かに見える!!

まるで雨のような無数の粒が、辺り一面、空から地面へと、真っ直ぐとサラサラ降り注いでいるのが、はっきりと見えるのです。

あぁこれは、宇宙からのエネルギーなんだと、すぐに感じました。

その美しさにため息をつきながらしばらく見とれた後、また導かれるように、今度は今まで踏み込んだことのない場所へと、足が動きます。

辿り着くと、その場所だけ今度は異次元のような、今までとはまた違う、強く澄んだエネルギー。

意識がスーッて飛んで行きそうな、浮いているような。

うわぁー、ここ、宇宙と繋がってる!!

すごい発見をしたと驚きながら、全身に鳥肌が立ちます。

けれども直後、そこで感じたものが、その後の私をとても苦しませることになったのです。

それは、私の本当の仲間が、そこ「宇宙」にいるということをはっきりと感じたのです。

ちょうど私が今見上げている目線の先に、数十人くらい、私の家族も友人も恋人も、みんなそこにいる気がしました。

そして、その中で何故か私1人だけが、この離れた地球に降り立ってきている。

そのことに気付くと、言いようのない制御不能の孤独感、寂しさが、魂の中から泉のように湧き出してきます。

そして、「今すぐにでも宇宙に戻りたい!」という衝動的な思い。

「ここ(地球)は本来の私の居場所じゃない!」

「そうか、だから ' 自分は周りの人と違う ’ という根拠のない違和感を、ずっと抱き続けているんだ…!」

胸がつぶれそうな程、寂しくて悲しくて、涙が止まらない。

今まで地球で苦しんできた沢山の記憶が、高速で頭の中に蘇る。

天使のように眠る最愛の息子を胸に抱きながらも、「今すぐここ(地球)じゃない場所へと、飛んで行きたい!」と心の底から叫ぶ私。

こんな非現実的な思い。

どれ程おかしいことかと一部では冷静に客観視しながらも、

それでも「寂しい」「戻りたい」と湧き出る気持ちを、それから数日間、どうしても抑えることができなくなってしまったのです。

(続く)

誕生日がちょうど日曜日だったので、当日は家族で穏やかに過ごしました。

最近小走りまでできるようになった息子。

どこへ行くにも(夫ではなく)私を引き連れながら、自分の力で動けることを何時間でも楽しみ続けます。(お昼寝はしません!苦笑 1才5ヶ月。体力あるな〜。)

誕生日の沢山のメッセージやプレゼント、皆様本当にありがとうございました!!

にじゅう…あ、違った、34才になりました〜!(多分見た目より、お姉さんですね。笑)

これからも、どうぞよろしくお願いします! (^u^)

#スピリチュアル

最近の記事
(Recent Posts)
おすすめの記事
(Featured Posts)